新製品開発と
イノベーション

 

プラニスウェアの統合ソリューションが、製品をアイデアから市場投入、そしてさらにその先へと導きます。最も有望な製品やプロジェクトに集中し、市場投入にかかる時間を短縮し、開発プロセスを継続的に改善することが可能になります。

自動車、ライフサイエンス、化学、ハイテク、日用消費財分野のお客様を中心に、最も大規模な世界の研究開発ポートフォリオ100件のうち、3分の1以上がPlanisware Enterpriseによって管理されています。
 

Product Innovation from Idea to Market

新製品開発ミニシリーズでは、Planisware Enterpriseの提供する、新製品イノベーションに役立つ機能を実際にご覧いただけます。

 

適切なポートフォリオの構築と、
製品の市場投入までにかかる時間の短縮

戦略的ポートフォリオマネジメント

戦略的ビジョンを伝え、投資目標を設定し、最適化されたポートフォリオを作成することで目標を達成しましょう。

いくつものシナリオと最適化手法により、戦略目標の達成に適切なポートフォリオを容易に特定することができます。

  • 多層構造のロードマップによる方向性の明確化
  • ポートフォリオの資金調達と、投資目的および資金調達上の制約の整合化
  • キャパシティプランニングによるリソース稼働の最適化
  • ポートフォリオの選択肢に対するシナリオやシミュレーションによる評価
  • レポーティングによるデータの検討

戦略的ポートフォリオマネジメントの記事もご覧ください。
 

アイデア創出と提案

新しいアイデアを収集し、機会を活かせるよう 定性・定量的なビジネスケースの提案を作成しましょう。一貫性ある財務指標、KPI、スコアカードを活用し、プロジェクト選定プロセスからバイアスを排除します。

  • アイデアと提案の収集
  • 定量的財務評価
  • 複数ユーザーによる定性的スコアの適用
  • リスク評価
     

リソースマネジメント

重要な役割や部署に対するキャパシティプランニング、リソース予測、指名によるリソース配分機能を活用します。シナリオプランニング・ツールはボトルネックの予測に役立ちます。また、タイムトラッキングにより実際に費やした時間を確認しましょう。

  • キャパシティプランニング
  • リソース予測
  • 指名によるリソース配分
  • スキル

キャパシティプランニング、, リソース配分、 and アジャイルリソースプランニングに関する録画デモもご覧ください。

製品マネジメント

製品モジュールは、市場、販売、コスト予測など、広範な損益計算のためのツールを備えており、アイデア創出から製造中止まで、製品のライフサイクル全体を管理するのに役立ちます。さらに、製品ライフサイクル管理(PLM)システムからのデータを統合することで、PPM全体のビューを得ることができます。
 

プロジェクトマネジメントとチームコラボレーション

プロジェクトのスケジューリング、リソース、コスト、リスク管理を完全に統合し、従来型プロジェクト、アジャイルプロジェクト、ハイブリッドプロジェクトを管理します。ステージゲート法を取り入れたプロセスやハイブリッド手法を用いてプロジェクトを管理することができます。

ソーシャルPPM、ドキュメント管理、成果物追跡機能により、コラボレーションとコミュニケーションが向上します。また、ワークボックス機能により、必要な情報、確認事項、タスクをすべて把握することができます。
 

 

 

 

 

Planisware Enterpriseを使用した 新製品開発

Acme Corporationは同社のNPDポートフォリオの管理に、Planisware Enterpriseをどのように役立てているでしょうか。5回にわたるシリーズ動画を通じて、新製品開発の過程で組織が直面している課題について、一般的なシナリオを取り上げて説明します。

 

 

製品イノベーションの詳細