プレスリリース

【プレスリリース】ガートナー社、プラニスウェアを評価

on 水曜日, 6月 6, 2018 I San Francisco, United States I プレスリリース I ガートナーによる評価

ガートナー社、プラニスウェアを、プロジェクトポートフォリオ管理の新しいマジック・クアドラントの世界的リーダーに選ぶ。

プラニスウェアは、組織の実行能力とビジョンの網羅性に基づいてリーダーとして位置づけられました。

2018年6月6日(カリフォルニア州サンフランシスコ) -  プラニスウェア  (新製品開発(NPD)組織、プロジェクトコントロールとエンジニアリング、そしてITビジネスのためのプロジェクトおよび製品ポートフォリオマネジメント(PPM)ソフトウェアソリューションの世界的プロバイダー )は、リーダーに選ばれました。ガートナー社の最近の報告書「世界のプロジェクト・ポートフォリオ・マネジメントのマジック・クアドラント」より。完全な報告書はこちらよりダウンロード下さい。


レポートによると、「PPMライフサイクルが進化するにつれて、PPMリーダーは二つの主なゴールの実現化に焦点を絞ります。投資と戦略的価値の調整と、価値実現までの時間を短縮するための多様な実行アプローチの実現です。マジック・クアドラントは、これらの目標を達成するためのテクノロジを提供しているPPMプロバイダーを評価しています。」
ガートナー社は、組織の実行能力とビジョンの完全性に基づいて、プラニスウェアをリーダーに位置付けました。この組織は現在、3つの異なるソリューションを提供しています。

  • 新製品開発と研究開発のためのプラニスウェア
  • エンジニアリングとプロジェクト・コントロールのためのプラニスウェア
  • ITおよびミッドマーケット向けのプラニスウェア・オーケストラ

プラニスウェアの共同創設者で最高経営責任者(CEO)のPierre Demonsant氏は、次のように述べています。「プラニスウェアは、全社に渡るビジネスニーズを満たし、進化するPPM市場に対応するための、一連のソリューションを開発する方法を確立するために、多大なリソースを投入してきました。リーダーのクアドラントへの位置付けは、私たちのイノベーション戦略、提供する製品の改良、そしてプラニスウェアの全体的な汎用性と価値を証明するものであると確信しています。さらに、ガートナー社は調査中にプラニスウェアの何名かのお客様にも評価を依頼しました。つまり、リーダのクアドラントという私たちの立ち位置は、私たちのサービスとソリューションへの顧客満足、そしてお客様との強力なパートナーシップの醸成文化を裏付けるものです。」

プラニスウェアは、戦略の構築から計画立案、実行まで、企業全体のビジネスプロセスをサポートするPPMソフトウェアを提供しています。同社の顧客基盤は、消費財、IT、エンジニアリング、自動車、航空宇宙および防衛、ハイテク、化学製造、ライフサイエンス、エネルギーなど、さまざまな業界を代表する、世界中の何十万ものユーザーで構成されています。より詳細につきましては、info-japan@ift-planisware.comまでお問い合わせください

 

プラニスウェアについて
プラニスウェアは、プロジェクトおよび製品ポートフォリオ管理ソフトウェアソリューションのグローバルプロバイダーです。 プラニスウェアの定評のある、ビルトイン ベストプラクティスとすぐに使えるソリューションは、さまざまな業界の企業のお客様からの要望に応じて、主要なビジネスプログラムやポートフォリオマネジメントプロセスと連携したソリューションを提供します。 プラニスウェアの詳細については、info-japan@ift-planisware.comまでお問い合わせください
Gartnerは、研究出版物に記載されているベンダー、製品、またはサービスを保証するものではなく、テクノロジユーザーに最高の評価またはその他の指定を持つベンダーのみを選択するようにアドバイスするものでもありません。 Gartnerの研究出版物はGartnerの研究組織の意見で構成されており、事実の表明として解釈されるべきではありません。 Gartnerは、商品性または特定の目的への適合性に関するいかなる保証も含め、この調査に関して表明または暗示を問わず、すべての保証を行いません。