エクストリーム・プログラミング【extreme programming (XP)】...XP、エクストリームプログラミング (XP)
難易度の高いプロジェクト管理や高度な開発スキルを重視する最初のアジャイルソフトウェア開発方法の1つ。
 
XPでは、コミュニケーション、シンプルさ、フィードバック、カレッジストラクチャーショートイテレーションの価値に基づいた12の技術的プラクティスにより、高品質の製品提供を可能にします。 顧客は、開発する機能(ストーリーカード)の定義と優先順位付けに深く関与します。小規模(12人以下)で構成された開発チームは、継続的なテストと計画、および短いフィードバックを繰り返し、短期間(1〜4週間)で出荷可能なソフトウェアを提供します。