プラニスウェア 製品デモ:アーンド・バリュー・マネジメントおよびアジャイル

この16分間の動画で、プラニスウェア・エンタープライズのご利用方法が分かります。 御社のプロジェクトおよびポートフォリオのパフォーマンスを、アジャイルおよびアーンド・バリュー指標によってどのようにレビューするかをご覧ください。

プラニスウェア・エンタープライズがいかに便利かを見る:


  • プロジェクト・パフォーマンスをいっそう正確に測定できるため、より質の高い情報に基づく意思決定と予測が可能となります。
  • プロジェクトのライフサイクルの任意の時点で、計画、稼得、消費済みの労働の貨幣価値を比較します。
  • 早い段階で失敗を予測し露顕できるので、介入や緩和戦略の実行が可能となります。
  • プロジェクトの早い段階でトレードオフの意思決定を行います。
  • 最終製品が顧客の期待に沿うという確証を提供します。
  • 単純なアジャイルプロジェクトと同様に大規模なアジャイルプロジェクトでも、ハイブリッド・プログラム全体を「ロールアップする」ことでアジャイル/出来高管理(EVM)を使用します。