Planisware Enterpriseデモ |製品開発に関わるリソースマネジメント

個人の持つスキルを活用し、成果を最大限に高め、仕事量のバランスを図るリソースプランニングを構築しましょう。

※【日本語字幕の設定方法】動画再生画面右下のキャプションアイコン(CCマーク)をクリックし、「字幕」オプションより「日本語」にチェックを入れた状態でご覧下さい

企業には多くの人材がいるとともに、同じくらいたくさんのリソースの需要があります。個人の持つスキルを活用し、生産性を最大限に高め、チーム全体の仕事量のバランスを図るリソースプランニングを構築するには、どうすればよいでしょうか。

本セッション(31分)では、以下の方法を学びます。

  • スキルと稼働状況に基づき、各タスクに適切なリソースを発見する方法
  • ボトルネックを改善し、仕事量のバランスを図り、新たな優先事項に対応するようにアサインメントを変更する方法
  • プロジェクトチームに配属決定を伝え、キャパシティ問題を経営陣に警告する方法