Planisware 製品デモ:ビジネスケースの構築

客観的な意思決定が行えるようなインフラ環境を提供するため、プロジェクトや提案に関する一貫性のあるビジネスケースを定義します。

Planisware 製品デモ:ビジネスケースの構築
Watch demo video

 

組織全体で首尾一貫して明確に定義されたビジネスケースを構築するということは、非常に重要であり、バイアスなしにプロジェクトや可能性を評価したり、プロジェクトやポートフォリオの決定を改善したりすることができます。

しかし、一貫した確実なビジネスケース構築を達成することは難しい場合もあります。御社では、ポートフォリオプロセスに必要な質の高いデータを収集していますか?また、意思決定者が求めるデータの精度レベルは適正に把握できていますか?データはプロジェクト全体を通じて一貫して収集できていますか?NPD(新規開発品)プロジェクトにおけるファイナンス評価方法は決まっていますか?どのようにしてプロジェクトの優先順位を決めていますか?

プラニスウェアがプロジェクトのビジネスケースをどのように明確に定義し、客観的な優先順位付けのための基盤作りに役立つかについて、デモをご覧ください。


 [MT1]New product developmentの略だと思いますので、新規開発品とカッコ書きで入れました