PPMツールの導入事例・資料一覧

プラニスウェアおよびPPMに関するブロシュアー、ホワイトペーパー、ビデオ

ホワイトペーパー:アジャイル・ステージゲート

スクラム (scrum)、スプリント(sprints)、かんばん (Kanban)、ニコニコ(Niko Niko)…これらの単語は、アジャイル方式が定着したソフトウェア開発環境において限定的に使われてきました。しかし最近、新しいテクノロジーをいち早く利用する企業や、大手製造会社などが、新製品開発のプロセスにアジャイル方式を試験的に転用し、新たな価値を見出しています。

成長目標に向けての取り組み(ミリケン社 インタビュー)

Chris Wert氏が、Milliken&Companyで最近導入されたプラニスウェアソリューション(ここではシステム名称を「Idea to Market」またはI2Mと呼ぶ)について、また、プラニスウェアソリューションがMilliken&Companyのイノベーションプロセスにもたらした影響について説明します。

Info-Tech: 他PPMベンダーとPlaniswareの違い

プラニスウェアはInfo-TechでエンタープライズPPMのチャンピオンに選ばれました。 なぜプラニスウェアがエンタープライズPPMのチャンピオンなのか、その理由をご覧ください。

ページ