プラニスウェアについて

プラニスウェアのソフトウェアが提供しているものは何か?

またその他のPPMソリューションとは、どのような違いがあるのか?

プラニスウェアのソフトウェアの機能

プラニスウェアは、プロジェクトマネジメントならびにポートフォリオマネジメントのソフトウェアソリューションを提供しています。そして様々な企業様のために次のような支援を行っています。

  • ロードマップ、予算管理、投資枠等を活用して、戦略を形作り、方向付けをする
  • 投資シナリオ、シミュレーション等を通じて、プロジェクトのポートフォリオを定義し、それらの優先順位を決め、マネジメントする
  • キャパシティプランニング、リソーススケジューリング、タイムトラッキング等により、リソースを可視化しマネジメントする
  • スケジューリング、コスト、成果物管理等を通じてプロジェクトをマネジメントする
  • ソーシャルネットワークの活用、ナレッジマネジメント、様々なレポートを通じて、チームワークを改善し、継続的に参画意識を維持する

プラニスウェアのお客様

プラニスウェアは、ユーザー数が50名から1万名を超えるような、中規模企業から大手企業に至るまで多くの企業様とお取引をさせていただいています。

プラニスウェアが管理するプロジェクト:

  • 新製品開発 (NPD)
  • エンジニアリング
  • 保守と小規模生産
  • IT PPM ― リソース管理が重要な要件となる案件

弊社のお取引先リストには、次のような業界の企業様が含まれています:航空および防衛、自動車、化学、日用品、ハイテク、ライフサイエンス、エネルギー、エンジニアリング、IT PPM。

プラニスウェアはどのような企業で採用されているか?

プラニスウェアは、新製品開発(NPD)に関するPPMソリューションを提供する代表的な企業です。弊社の顧客企業には、世界各国で活躍する研究開発企業上位60社のうちの40%以上が含まれています。また、各業界をリードする大手企業、例えば、Ford、Philips、Pfizer、Airbus、DuPont、Shellのみならず、Martin-Baker、Rexam、Brocade等、積極的な活動を展開する中規模企業にも、これら各社のPPMソフトウェアソリューションとして弊社のサービスは採用されています。

プラニスウェアと他社との違いは?

他社と異なる大きな違いとして、3つの重要な領域があります:

  1. 業界に関する知識を有し、業界縦軸方向にサービスを提供しています。これらには、ベストプラクティス、方法論、展開方法などが含まれます。
  2. 弊社のソフトウェアは、包括的に統合されたソリューションのなかで密接につながりのあるユーザーインターフェイスを提供しています。
  3. 世界各国の代表的な企業に属するPPMのプロフェッショナルで構成されるユーザーコミュニティーが活発に活動し、それによって他に類のないコラボレーションの機会を提供しています。

プラニスウェアについてもっと知りたい方へ

  • 弊社の製品カタログやホワイトペーパー(製品機能解説書など)をご一読ください。
  • デモ実施のリクエストを承ります。
  • 最寄りの弊社拠点を通じて、メールまたはお電話(+81 3 6272 5511)にてお気軽にお問合せください。

プラニスウェアとは?

プラニスウェアは、独立系のソフトウェアベンダーであり、独自のプロジェクトポートフォリオ管理ソリューションの開発を手掛けています。その市場における存在感、企業としての成長、ならびに業績は、これからも末永くお客様にサービスを提供していくことを確実にしています。

顧客

弊社の顧客は、プラニスウェアのソリューションを複数のリソース、サイト、国々に展開しています。いくつかの例をご紹介いたします。

  • ユーザー数が250名から500名: Shell、Chiesi、Milliken
  • ユーザー数が約5,000名: Airbus、Ford、Teva
  • ユーザー数が1万名以上: Novartis、EDF、J&J

プラニスウェアの顧客のメンテナンス更新率は99%です。22年という、最も長きに渡りお取引いただいているArianespaceは、弊社の最新版ソリューションを活用しています。

その他にも参考資料をご希望ですか?より包括的な資料をご覧ください。

パートナー

プラニスウェアのコンサルティングサービスは、PriceWaterhouseCoopers、CGI、Wipro、Cap Gemini等の大手企業・技術団体や、PRTM、Kalypso、XRiver、Oresys等の専門的なサービスを提供する企業のサービスにより補完されています。より詳しい情報については、弊社のパートナーおよび代理店リストをご覧ください。

アナリスト

プラニスウェアは、主なIT調査企業から常に注目されています。

プラニスウェアは、設備投資や製品開発ポートフォリオに注力する大規模企業に、信頼できるPPMソリューションを提供している。多言語・複数通貨に対応するサポート体制や、強固なパートナーネットワークを設け、世界規模の企業に理想的なソリューションを実現している。

Info-Tech (引用), "ベンダーランドスケープ: 企業プロジェクトポートフォリオ管理"

プラニスウェアは、製品開発の分野において独自の事業を確立し、市場シェアを誇る2大マーケットリーダーのうちの一社である。自らを新しい市場参入者と区別するために付加価値の高い製品技術戦略の構築能力、ポートフォリオ分析、経営陣の意思決定をサポートするその他の機能を提供しているベンダーを探し出す。

Forrester(引用), 製品開発に向けてあらためてPPMを見直す時期だ

新製品の計画と開発のための異なる種類のポートフォリオレベル要素のマネジメント要求、同様に(…)競争力分析(…)を支援するためのトップダウン・ポートフォリオマネジメントに影響を及ぼすPlaniswareの強さと能力。

Gartner(引用)、プロジェクトおよびポートフォリオ管理ソフトウェアアプリケーションのためのMarketScope

ウェブソリューション

プラニスウェアは、HTML5の環境において構築されたウェブアプリケーションです。古いウェブブラウザーに関しても、Javaアプレットを提供しています。

3層アーキテクチャー

プラニスウェアは、伝統的な3層アーキテクチャーで構築されています。

  • クライアントのブラウザー(PC、タブレット、スマートフォン用のもの)
  • アプリケーションサーバーおよびウェブサーバー(Mac、Linux、Unix)
  • データベース (Oracle、SQLサーバー、PostgreSQL)

システム連携

弊社の顧客の80%は、プラニスウェアとサードパーティシステムとを統合して活用しています。

  • 企業向けソリューション: SAPソリューション、Oracleアプリケーション、会計システム
  • 特殊アプリケーション: Rally Dev、様々なCTMS、MS SharepointまたはDocumentum等、多くのCMS
  • デスクトップソフトウェア: Microsoft Office (Word、Powerpoint、Excel)、MS Project, Primavera

​詳細については、弊社の「システム連携」ページをご覧ください。

オンプレミス

プラニスウェアをお使いのお客様は、ほとんどの場合、自社のソリューションをオンプレミスで使用することを選択しています。自社データが極めて重要な資産であると感じている場合や、あるいはITに関する方針に準じるため、お客様は、ライセンスを購入し、オンプレミスでシステムを提供することが可能です。また製品のアップグレードが弊社のメンテナンスサービスには含まれています。一つのバージョンから次のバージョンに移行するお客様は、弊社の製品に対する機能改善の利益を得ることができます。

クラウド

プラニスウェアは、製品ではなくサービスとしてもご利用いただけます。プラニスウェアは、以下の2つのクラウドサービスを提供することが可能です。

  • Planisware Liveは、お客様のニーズに対応した専用サーバーとインフラを提供します。Planisware Liveは、お客様専用のプライベートクラウド環境であり、お客様のインフラから拡張して使用することができます。
  • Noovemは、共有アーキテクチャーを活用したサービスで、標準的なSLAと共通のアップグレード方針が設けられています。クラウド環境におけるプラニスウェアの詳細については、弊社ウェブサイトの「クラウド」のページをご覧ください。